目前分類:聖德太子 (574-622) (15)

瀏覽方式: 標題列表 簡短摘要

 聖德太子(574-622)政績.jpg

名稱

聖德太子

彌陀子 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

聖德太子(574-622)年表

538

 

彌陀子 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

聖徳太子 syoutoku_taishi (3).jpg

《憲法十七條》是日本推古天皇12年(604年)所制定的17條條文。相傳由聖德太子(574-622)制定,內容並非今日之日本憲法。其主要是對官僚和貴族的道德規範,以及一些佛教思想。這是日本法制史上第一部成文法典,但並非現代法律意義上的憲法。《憲法十七條》出自《日本書紀》(第二十二巻),以漢文寫成。

彌陀子 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

聖徳太子二歳像.南無仏太子像.童形太子像.聖徳太子稚児像

聖徳太子二才像.jpg聖徳太子立像(二歳像)法隆寺蔵.jpg

東京国立博物館 彫刻 聖徳太子立像 鎌倉時代.jpg聖徳太子立像(二歳像)東院舎利殿.jpg

彌陀子 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

聖徳太子孝養像:左手持香爐.右手持笏。這是聖德太子16歳時,父親用明天王病重,聖德太子於其病榻前數日寸步不離,祈求父王早日康復之像。

 聖徳太子孝養像.善重寺.jpg

聖徳太子孝養像山越春紀.jpg

彌陀子 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

聖徳太子 syoutoku_taishi.png  

聖徳太子摂政像

 

彌陀子 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

聖徳太子墓の廟窟偈碑.jpg 

聖德太子墓的「廟窟偈碑(西方三聖的化現)

〔地點〕日本大阪.叡福寺

彌陀子 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

上宮聖徳法王帝説

(聖德太子傳)

 

彌陀子 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

天寿國繍帳銘文(復元)

天壽國繡帳簡介)

彌陀子 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

七代記

聖徳太子伝のひとつ。 撰者、成立年不詳ながら奈良時代のものかともいわれる。現存の 「七代記」 は、江戸時代にはすでに首部・尾部ともに失なわれていたらしく冒頭は 「十七条憲法」 の第二条途中から始まる。また尾部が欠けているので、これで全文なのかどうかもわからない。「七代記」 というのも通称にすぎず、本来の題名も不明の残欠文である。


 

彌陀子 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

上宮皇太子菩薩傳

天台沙門釋思託撰

聖徳太子伝のひとつ。 奈良時代末期に唐僧 思託 によって編集された 『延暦僧録』に収録された一編。 『延暦僧録』 は逸書であるが、名僧・高僧の銘々伝であったかと考えられる。 この 『菩薩伝』 の冒頭が、やや唐突に始まるのは 『延暦僧録』 からいわば 「切り取られた文章」 だったためか。

彌陀子 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

上宮聖德太子傳補闕記

 

これも書名はよく見聞きするものの、ネットではなかなかお目にかかれない一品。撰者、成立年ともに不詳。ただし次項の 『聖徳太子傳暦』 の下巻末尾に 「無名氏撰傳補闕記」 と見えるので、『傳暦』 に先行して成立したとみられる。

彌陀子 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

聖徳太子傳暦  卷上      平氏撰

 

聖徳太子傳暦一卷上 分成上下 平氏撰

彌陀子 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

上宮記 (逸文1) 

釋日本紀 卷十三 述義九 第十七 男大迹天皇条注より抜粋


 

彌陀子 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

 Tenjukoku Mandara Shucho.jpg

名稱

天壽國繡帳天壽國曼荼羅繡帳

彌陀子 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()